男なんて

最近、初対面の男性さまから、頻繁に言われることがありんす。

みえちゃんみたいな人は、男なんていなくても大丈夫なタイプだよねー。

男なんて必要ないんじゃない?しっかりしてるもん!

これは、緊急事態です、ほんとに。。。

早急な対応策が必要です。

わたしの癒し&大好きなマツコデラックスさんが言ってた。

結婚したかったら、あんたが思う嫌な女を黙って一年間演じてみな!

胸にささる、、、。

現実は、役者は、演じるのへたくそなんだよー!!!!バカ。

おやすみルンバ。

 

父も、なかなかオモローい vol.1

最近、父が私の部屋を掃除してくれる。

朝、ぐちゃぐちゃになってるベッドが
夜帰ると、綺麗にベッドメイキングされてる

ありがたやー。

が、しかし

私の部屋に入り慣れているのか知りませぬが
私が着替えていても

あのねー、今日はさ〜

とか言いながら、覗くわけですよ。

父さん
私、ストッキング履いてるとこだよ
しかも、今、一番見られたくない体勢のとこだったよ

と思いつつ
まあ、いいか、なんて 笑

ガンバルンバwwww

伝え方ひとつで。。。

本日、久しぶりの外泊でございます。
(残念ながら、仕事でですが 笑)

昨日のブログ内容じゃないけど
家族に、ちょっと疲れ気味の私にとって
仕事とはいえ、ご褒美ですな。

最近思う

現実は同じなんだけど
伝え方ひとつで、色々スムーズにいくことって
多いんだろうな

例えば

私が、両親との生活に限界を感じ
部屋を借りて一人暮らしを復活させるとする

伝え方として

①もう、この生活がちょっとしんどいから、一人暮らしに戻るわ、ごめんね。

②仕事が忙しくなったから、都内に部屋を借りて、行ったり来たりするね。
できれば、ここに住んでた方が、お金もかからないし、いいんだけどね。

本音は、①だったとしても
②の方が、親も納得するし
むしろ、応援してくれると思われる。

言い方なんて、どうだっていい
真実を言うことだけが
正しいわけじゃないんだな

で、ひょっとして

どんな人間関係(恋人、友達、仕事)でも
同じようなことが、言えるのかもしれん。

要は、お互いにとって少しでも気分がよければ
それでよし。

家族って、学びだな。

まなルンバ。

なんだか。。。

家族に疲れてる、私、ちょっと。

家族じゃないほうが
うまくいくことが、多すぎるような。。。

それって
家族だけじゃ、ないよね。

大事なことって

第三者の方が
話やすかったり
解決が早かったり

家族って

世間にある
「組織」と一緒、なのか、な。

考えすぎたら、ハゲちゃう。。。笑

おやすみルンバ。

ごめーん

先日、私の荷物が朝一で家に届いて
まだ、ベットでゴロゴロしていた父さんが
チャイムの音にびっくりして
急に起きちゃって腰を痛めたって言ってたから

今日届く荷物を午後指定にしていたのに
また、朝一で届いて
私が起きていたから
配達員の人に

「午後12時から14時になってますよね?」

って、ちょっとキレ気味で言っちゃった

配達員さん、めちゃ引いてた
なんでちょっとキレ気味?って 笑

以上。

配達員さん、がんばるんばしてね。
ごめんちょ。

母、笑いのセンス、あるよね〜 vol.1

父は、基本、姿勢が悪い
なおかつ、腰があまりよくないのに
足を組むから、やめたほうがいいよ、と
私が常日頃から言っている

今日、3人で出かけていて
私が、父さん、また足組んでるよーというと

母が、一言

私なんて、足組めないよー
足がまず上がらないしね〜
羨ましいよー

これが限界のよう 笑

これは、以前、ブログで書いたんだけど
証拠写真を撮っちゃおうと思ってパシャり。

まぁ、おもろいけど
でも、少しは足を動かしたりしなくちゃいけませんよ、母上。

ちょいちょいおもろいこと言うので
シリーズ化してみるかね。

明日もがんばるんば。

住んでみてわかること

何かを毎日続けるっていうのは
なかなか、手強いですな〜

今日からは
ちょっとでもいいから
毎日ブログ書いてみよっと。

で、前回の続き

そこがどんな街なのか?が大事。

と思った理由は

家族でどうにかしよう!!というのが
そもそもうまくいかない理由なんだなと、
やっとわかった。。。お・そ・い 笑

最近、住んでいる地域をよくしていこう!!と
活動している人たちに出会えたことで
そういうことに気づけた。

その方たちは、例えば
地域のみんな(上は50歳くらいから、下は小学生)で
朝ゴミ拾いをしたり(挨拶など自然に会話が始まる)
地域に住んでいる人が交流できる場所を作ったり(シェアオフィス)
住んでるマンションの人たちだけが使える食堂を経営したり

全ては、「コミュニケーション」のため。

コミュニケーションが
家族じゃない「誰か」「誰か」
そこにいていいんだという必然性を生み出してくれる。

その必然性が
それぞれの役割を生み出し
いきいきしてくるんだよね、きっと。。

そのコミュニケーションする場所に
高齢者を連れ出すのが、また課題だったりするんだけど
でも、まずそういう場所があるっていうことが

本当に
大事だと感じます、あたい!!

今日は、少々熱くなりましたですな。

コミュニケーションを大事にしてる方たちの活動。

 

nokutica(ノクチカ)
http://nokutica.com
トーコーキッチン
http://www.fuchinobe-chintai.jp/toko_kitchen.html
喫茶ランドリー
http://kissalaundry.com

あたいも、いろいろがんばるんば。

埼玉脱出?!

最近、朝型の生活に切りかわりにつつある中
朝、コンタクトが入りずらくメガネおばさんで
しかも、朝なかなか早く起きれなくて
化粧も間に合わず、ほぼすっぴん

仕事場では
やばいヤツ来たぞっていわれてます。

今日は、久しぶりに知り合いとご飯を食べ
我が家のマイホーム事情
(現在、仮住まいでこれからどうするのか?)
について気にしてくれていた。

それで気がついたことがある。

別に、今住んでるところでなくていいんでない?

そう思った理由は。。。

親戚や兄弟に期待するのには限界がある。。。(言いずらい)
それよりも、他人の力を借りること大事で

だから

そこがどんな街なのか

を基準に住みたい街を探してみたらいいんでないの?
(まあ、それはそれで大変だけどね)

↑そこがどんな街なのか?については
明日また整理してみよ。

おやすみルンルンzzzzzzz

サワコ先輩

最近出会えた本

阿川さん、好き。

「後ろめたさをもつ」

後ろめたさをもつことで、優しくなれる。
なるほど!!

うちは、まだ介護までは衰えてはないんだけど
それはそれで色々手もかかることもあって
自分がどうしたら、精神を良い状態に保てるか
それが課題で。

ここ最近、実感していたこと。

自分に余裕がないと、結局、うまくいかない。

そのための、後ろめたさ。

でも、これは、親との関係だけじゃなくて
全てにおいて、言えることかもしれないですな。

親に勉強させてもらってるのかしらねー私。

サワコ先輩と呼ばせていただきたい。。。
ありがとう!!
サワコパイセン!!

今日の、後ろめたさ。

サワコルンバ♬

さあ、どうする!?マイホーム

ささき家は、今、仮住まい状態です。(UR賃貸)

去年、広島の実家を売却して、現金を手に入れて
さあ、これから

マイホーム購入or賃貸

さあ、どうする?と
悩んでる最中なんですわよ。

これって、本当に悩むところなんだなー
ただ、ある方がアドバイスしてくださって

予算に上限があるんだから
その中で探してみて
購入可能な気に入った物件があれば買えばいいし
なければ賃貸でいけばいいのよーと。

確かに、そうだ!!

正直、わたしは
今、購入に向けて探す気持ちの余裕がない
というのが、正直なところで。。。

家を探すって、とてつもないパワー使うもんな
賃貸でも、大変なのに。

今朝、父が久しぶりに、このことに関して口を開いた。

田舎の方に行って
100坪くらいある広い土地で
家建てて暮らすのもいいね〜。

父さん、わかるよ、わかるんだけど。。。

せっかく田舎の広島の実家から
便利性のいいところに引っ越してきたのに
また、あえて、田舎に行ったら意味ないじゃん 汗wwww

とほほ。。。

ガンバルンバだな。