母さん、あなた、おもろーいわ。

しかし、母には、笑わせてもらうことが多い。

今朝、わたしが父に
腰が悪いんだから、足を組むのはなるべくやめたほうがいいよ、と言うと

母が

「私なんて、足が短くて太いせいか組めないよ、ほら」

ほんとだ、確かに、組めてないですね、はい。

朝から、笑いをありがとう。

そんな母も肺に病気があり、障害手帳と指定難病所持者で

在宅酸素生活で、部屋中を鼻からホース通して
ずるずる引きづりながら生活して

こういう感じの方なんですよ。

外出するときは、酸素ボンベを入れられる専用の歩行器を使って
出歩く感じです。

疲れると

こうやって休憩して。

まあ、この暑い中
頑張ってますよね、母さん。

笑いながら
ゆっくりゆっくりいきましょうや。

ガンバルンバ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です