2世帯、3世帯住居での生活

今の生活に
くじけそうになったりするけど
やっぱり、良いこともある!!

だから

これから日本では
高齢化が進んで
老人ホームも入れなくなったり
高齢者が溢れてきて
2世帯、3世帯住居生活
重要になってくる予感

そんな中で

私の今の生活
みんなで住むのも
悪くないよって
その参考になるようになれたら
良いじゃんって

ちょっと大げさだけど

思ったりするのだよぉ。

ふと、思ったのだよぉ。

ガンバルンバ。

反対された同居

親と同居を決めた頃や
始めた後も
いろんな人から

「やめといたほうがいいんじゃない?」
「うまくいかないって、大変だよ?」
「よく決断したね、大丈夫?」

あまり良い反応がなかった。

その時は、やってみないとわからないし
あくまで仮住まいだから(実家もすぐには売らないし)
まあ、気楽に考えようって

思っていた。

実際始めてみて
ほんとに大変なことばかりで
みんなに言われたことが頭をよぎり
後悔したこともあるけど
それでも悪いことばかりじゃなくて
自分のためにもなることも多くて
楽しいじゃんってことも
たくさんあった。

でも

なんでだろ

このところ
ほんとに同居がしんどい。

どうしてだろう。

当初、みんなに言われた通りになってきてて
なんだか、なんだか、ちょっとムカつく。

やはり、親との同居は
タブーだったのか。。。

んー、困った、困ったちゃんだ 笑

なんか、打開策があるはずだ!!!!!

ガンバルンバ。

家を出る

決めましたぁぁぁあああ!!!!!

わたくし
家を出ます!!

と言いましても
1人暮らしに戻るわけではないですがぁ。

知り合いの家に泊まったり
ホテルに泊まったり
健康ランドに泊まったり?笑

まあ、方法はいろいろですが

親と距離を置く。

それは

親のことを放棄するという意味ではなく
むしろ逆で。

親との生活する時間を楽しむため。

親とわたしのエネルギーが違いすぎるから
ギクシャクするんすよ。

そりゃ、そうだよなぁ〜。
とほほ。。

ガンバルンバ。

老後の生活

ここ2,3ヶ月の間
父の顎の調子が悪く。

歯医者さん曰く

噛み締めがひどいから
マウスピースを作って
夜、はめて寝たらいいですよ。

との事。

だが、しかし

父は、埼玉に来て
入れ歯を新しく作り変えてから
調子が悪くなったと言っている。

わたし的には
今の歯医者の先生の言うことは
ほぼほぼ間違っていないと思っている。

頑固な父は
ここ最近、勝手に歯医者を変えて
先生の意見を聞いてみる言い
やはり同じようなことを言われたよう。

それでも、

「広島の時は、こんなことなかった」

と、まあ、100万回くらい
何度も同じことを言う。

私もいい加減にイライラして

広島の時のこと言っても仕方ないから
とりあえずマウスピース作ったら?
広島の時からの蓄積の結果なんじゃないの?
何回も言ってるけど、私。

父は、気持ちのどこかできっとまだ

「前の生活の方が、良かったのかも。。」

と思っているのだと思う。

それが、無意識ではあるけど
心の奥に消えないのだろう。

父よ
実家を手放し

賃貸生活が、しっくりこないのは
わかってはいるのだけどよぉ!!!

こうして、みんなで暮らして
どんだけ幸せなのか
どうしてわからないんだよ。

父さんのアホんだあらぁ。。涙
(広島弁風)

ガンバルンバ。

介護の話

先日、久しぶりに知り合いと
ご飯を食べた。

その方は、去年、お母さんが亡くなって
やっと介護が終わって
正直、ほっとしているいう感じだった。

その方のお母さんは群馬に住んでいて
東京の病院に入れることも考えたけど
都内で透析もできる病院で、予算も合うところは
なかなか見つからず。
群馬まで、通っていたということだった。

「とにかくお金がかかった」

と言っていて、その中でも
何に一番お金がかかったのか。

それは

 

 

「テレビカード」

 

 

聞いた時は、なるほどー!!!と
ちょっと大きな声になってしまうほど
納得した。

月に2万くらい、かかったらしい。

認知も入ってたし、寂しいしいから
ずっと付けっ放しにしてるみたいで。

うちの親もテレビ大好き人間だからな〜。
とほほ。。。

今から、なんかテレビ以外の楽しみ
見つけておいて欲しいんですけど 笑

経験者じゃないとわからない
リアルな話を聞かせてもらって
とにかく、お疲れ様だったねーと
2人で楽しいひと時を過ごした。

ガンバルンバ。

本当に、そうなの?!

今日、ホームで電車を待っている時
ふと、思ったのさ。

「やっぱり、私は、いい娘になりすぎたか」

そんな時の顔は
きっと真顔で
みられたもんじゃないだろうな 笑

本当に親と同居するべきだったのか?!
同居せず、お金と時間がかかってでも
東京と広島を行き来すればよかったのじゃ?!

そう思ったのは
最近、両親が仲が良いのですわよ。

これって
2人だけでも

「なんとかなったんじゃねーのかーーーーい!!!!」

でも
それは
私と暮らすようになったから
安心して仲が良くなってるのか?

んーわからん。

けど、実家も売ってしまったし。。。

もう手遅れ。。。笑

このまま私
フェイドアウトして
また、都内で1人暮らししたーいww

なんて考えも
ちょっと復活してきたりして。

ガンバルンバ。

実家ロス

今、ブログのトップ画面を
広島の実家写真に変えてみた。

なんだか
胸が苦しい。。。
切ない思い。。。

後悔はしてないけど。

もう、ここには
新しいお家が建ってる。

今の日常が「正解」だったのか
このところ、考えることがあるんす。

ガンバルンバ。

アクシデント

今朝、トイレに入ってたら
父に大胆にドアを開けられた。

なんだか知らないけど
めちゃくちゃ腹が立って。

なんでだろう
大したことじゃないのに。

父は
勘がいいし
気配りもできるし
空気をさっちする力もあるし。

でも

最近は、そこが欠けてきてる。

でも、それは時に
そのほうがいいと思う時も多い

前は、細かすぎて
男のくせにとか
ほっといてくれとか
イラついた 笑

どちらにしても
いい面と悪い面がでてくるよな。

ということは

父が悪いわけじゃない。

トイレでイラついたのは
わたしの問題だ。

トイレアクシデントで
こういう掘り下げ方をする
自分もおもろいな 笑

ガンバルンバ。

 

距離を置く

正月休みが終わって
仕事2日目。

で、思うのは、

やっぱり親との距離が大事。

これから親と同居を考える方に
声を大にして伝えたい。

距離を保たないと
親に優しくなれないっす。

同居始めた時は
なんだか毎日一緒にいないと
いけない気分になって
私もイライラ
親もイライラしてることが
多かった。

わたしがイライラしてると
親に伝染する。

正月休みでさえも
3日家にいると
私がストレス溜まったきちゃうんす。

もう、それがわかっているから
お構いなしに出かける 笑

正月休み終わって
こうして仕事始まると
むしろ、気分転換できて
家の空気が良くなる。

ガンバルンバ。

今年も終わり

母と父とわたしで
紅白を観ていると
郷ひろみさんが

「アッチッチ アッチッ〜♪」
と、元気に歌ってた。
(タイトル GOLDFINGER’99)

すると、母が一言

「何がそんなに熱いんだろうねー」

おもろいですがなーなかなか。

2019年も
毎日こんな感じで
過ごしていけたらいいなと
思いますわねー。

今年も、ガンバルンバで行こう!

良いお年を♪