高齢者と息抜き

一昨日、久しぶりに
仕事で会社に行きましたよ。

久しぶりに電車に乗って都内まで。

なんか新鮮で
小旅行の気分になった 笑

新しい仕事を任せてもらって
本当に本当にありがたい限り。。。涙

その日は、少し遅くまで会社に残って
お仕事させてもらって

1人の空間って
本当に久しぶりで
とても静かで気持ちが和んだ。

家に帰るのもめんどくさくなり

アパホテルの予約をポチ。
(今、なんと一泊2500円)

昨日もそのまま会社に行き
仕事させてもらって
夜遅くに帰宅。

要は、約2日間
家におらず親とも顔を合わせてない。

今朝、久しぶりに親と会話をして
お互いに悪くない感じだし。

たった2日間だけど

このたった2日間のリフレッシュ!!!

これが色々乗り越えて行くコツなんだと
再認識しましたよ。

また、アパホテルさん
使わせてもらいますね。

アパ社長!!!!
ちょっとでも貢献させてください!

ガンバルンバwww

子供の心、親知らず。。。

とうとう届きましたよ!!

ジャーン!!!

 

 

 

圧力鍋ちゃん♪

嬉しい!!
基本、私、料理しないけど
なんか電化製品って嬉しいよね 笑

で、早速、作ってみたのが

「豚の角煮」

写真撮るの忘れたけど
レシピ通りに作ると
まあ、なんと美味しいこと♪

ボタン一つでこんなに美味しくなるとは
親も思っていなかったようで

私的にも、これは使ってくれるだろうーなと
よかった、このコロナで凹んだ気持ちも
上がるだろうと期待した。

が、しかし、、、、

 

 

 

 

 

 

 

全く、使う気ないやん!!!!!

 

 

こちとら、もっと欲しい誕生日プレゼントを
我慢して買っていただいたのによ。。。

もう、こうなったら慣れるまでは
私が使い方を示さなきゃ、なんだね。。。

はい、はい、わかりました。
ガンバルンバですね。
とほほ。。。。

 

 

 

 

コロナを忘れるべし

もうテレビつければ
コロナコロナコロナコロナコロナって

もー、まじいい加減にしろ!

高齢者のメンタル
弱らせるだけなんですけど。。。

これはもう日常から
コロナを忘れる時間を
緊急に何か考えるべき

と思ってるやいなや

誕生日に何かプレゼントするよ
親の面倒頑張ってるもんね

なんてお世話になってる方から
いきなりメールがきて

もう、神すぎるやん!!

そこですかさず

「圧力鍋が欲しい!!」

と無邪気に伝えてみたw

料理するんだー?と言われて
(バレてる。。基本しないっす)

親が欲しいなーと言ってて
そういう新しい電化製品きたら
テンション上がるし
ちょっと日常が楽しくなるかもと。
(ほんとは、んー、違うの欲しいけど 涙)

早急に届くことを祈るばかり。

ありがとう!!!
感謝しかないよー!!!

 

高齢者とスマホ

父も母もスマホなんですよ

ちょうど半年くらい前に
スマホデビューさせまして。
(本人たちが変えたいっていうもので)

まー、最初は本当に

喧嘩ばっかりしてましたよ

ここまで使い方がわからないとは。。。
私が朝起きるやいなや、

これはどうすればいいのかなー
ここを押すしても画面が変わらないんだけど
LINEって、なんなの?

もー!!!!!

まず、コーヒー飲ませろや!!!

契約やめて、ガラケーに本気で戻そうと思っていた笑

今は、だいぶできるようになって
tiktokをみたり、huluをみたり
暇つぶしになっているようで
特にこういう自粛モードの時も
動画たちが笑いを届けてくれるもんで
助かるよ、本当に。

ガンバルンバ。

ライザップ方式

今日から父と毎日散歩にでることに

決ーめーまーしーたーよ!!

友達にお父さんと一緒に
散歩行ってあげればいいじゃん

と言われたこともあるけど

なんかそこまでする必要ある!?
散歩くらい1人で行ってくれよ

と避けていたんですけど 笑

私くらいの独身アラフォー女子は

バリバリ働いていたり
自由にやりたいことやって
好きに遊んで
彼氏とデートしたり(昭和的)

そんな中

おじいさんと散歩って。。。。

想像するだけで
なんかちょっとシュールすぎる 笑

でも、まあ、コロナで
私も運動不足になりがちやし
散歩くらいせんとなー
そのタイミング合えば
一緒に行くか?(上から目線)

ライザップのマンツーマン方式で
短期集中型じゃないけど
癖がつくまでは

誰かと一緒にやる

これって

1人になったとしても
その時のことが記憶に残ってて
楽しかったら余計に体に染み付いてるから
できるんだよね

その方式で
とことん付き合ってみることにしましたよ

とほほ。。。笑

コロナで、高齢者と共に、精神きつい

緊急事態宣言が出て
今日で、一週間くらいか。。

ながーって感じる前に

この一週間

歯の激痛に悩まされ
基本、寝込んでおりました。。。

今回ばかりは
参った。。。
噛み締めがひどく
それが原因らしい。

最近、変な夢ばっかりみるもんな。。。汗

ようやく昨日あたりから
少し痛みも治まってはきました

けーれーどー

さあ、ここからどうするか、だすよね

この先の見えない
コロナコロナの世界で

高齢者と同居って

スリル満点すぎて
どうなん、ほんまに!!!!!

もし、私がコロナにかかって
親に感染したら

私、殺人者みたいになるん??

いや、それは違うってわかってるけども
でも、その確率高いしな、とか
そんなこと考えてたら

体調悪くなったのか。。。

もしかしたら自分が今感染してるかもだし
母なんて、耳が少し遠いから
会話のたびに顔近ずけてくるし 笑

ティッシュで押さえて話してる自分がいますよ。

こうやって
ブログでも書いて
客観的に冷静さも保ちつつ
ここから記録していきますか。

今の私の癒しは
tiktokの笑える動画です。

以上。

高齢者の両親について聞かれるベスト2

いやー、コロナがまだまだ厳しいですな。。
志村けんさんの死が
さすがにショックだったようで
うちの父がしょぼんとしとりますね。。

でも、元気出していかなくちゃ。

高齢者の親ついて聞かれる

ベスト2!

「高齢者の親と暮らして大変なことって?」

それは、もうね、これです。

「年老いていく親を受け入れること」

あぁ〜、何がしんどいって
この事を受け入れるのがしんどいのかーって
気がつくのに2年かかった 笑
(まあ、厳密には、まだ無理っす。)

具体的に例えば

洋服に着替えるのが遅い
立ち上がってから、動き出すまでが遅い
歩くスピードが遅い
(まあ、これは仕方ないかw 私が基本早いからな 笑)
呼んでからの反応が遅い
1回で話が通じない
自分の体が思うように動かないことに、本人が落ち込んでいる
(特に父が弱くなりますねーw)

などなど。

多分実家に久しぶりに帰ると
親も年取ったなーって思うこと
あると思うんだけど

時々思うくらいで
ちょうどいいって思う。

その年老いていく有り様を
目の当たりにするのは
まあまあ堪えるんですわ^^;

ガチの介護を続けている女友達が
言った言葉を思い出す

「年老いた親を俯瞰で見れるようになる時が来るから」

パイセンー!!!!!!
まじすか。。。

ガンバルンバ  笑

このブログを書いている横で
父がメルカリで売れた私のパンプスの梱包をしている^^;


 

 

 

 

 

高齢者の両親について聞かれるベスト3位

最近、高齢者の親について
聞かれることが増えた。

まあ、私も今現在進行形だから
これと言った答えはないのだけどw

ベスト3!

「遠方の親と同居した方がいいのかな?」

わーかーる!!!
わかりますとも!
私も散々悩み考えましたからね。

今現時点の私の答え!!

それは

「できれば現状のままがベスト」

ただ、100人いれば100人現状が違うわけで
case-by-caseだけどねw

あと、厳密に言えば
同居するかしないか
それ自体が答えではなく

その前に話し合うことがありまっせ!

それは

これから先、どういう風に生きて生きたいのか?!

これが大事なわけですよ。
それを考えた上で

同居した方がいいのか、そのままがいいのか?

の答えに辿りつくわけでして。

うちは、そこを考えないまま
一緒にいるのがいいんではないか?!
ということから実家を売却し
同居を始めてしまったというわけなんですよ。
とほほ。。。

だけども

このブログのタイトル通り

人生これからだ!
ガンバルンバしてみる!!

 

日々、コロナと高齢者

相変わらず
コロナ野郎はいなくなりませんなぁ。

うちの親もそうだけど
家にいてワイドショーばかりみてるから

情報だけは、詳しい 笑

先日知り合いに

「親と一緒に生活してるの?」

と聞かれ

「はい、相変わらず」

と答えると

「コロナで別々に暮らしてるのかと思った」

と。

高齢者と一緒に暮らしている人で
徹底している人は

別々に暮らしている人もいるらしい。

私もコロナを理由に
ホテル住まいしようかしら 笑

でも、真面目な話

そんなことしたら
余計に高齢者の不安を煽って
不安になるから元気もなくなって
免疫落ちて細胞も弱くなって

という悪循環になると
私は思うわけで。

無茶はしない
普通に生活する

コロナ野郎
ささき家に近づいても
無駄だせ!! 笑

てな感じで
ガンバルンバ。

とうとう、、、やっちまった

先日、わたしの怒りが爆発

その発端は、些細なことだった。

母が、デイケアに行かないと言い出した。
ちょっと前に転倒してから3,4回分は休んでいる。

今は、転んで打ったところも
ほぼほぼ奇跡的に治ってきてるから
わたし的には行ってほしいわけで。

せっかく仲良くなってきたお友達もいたり
デイケアに通うことで安全に体を動かして運動できたりするから。

まあ、要は、

心配してほしいオーラ全開
本人は、意識していないのだろうけど。。。

そこでわたしは

もういちいち母さんの心配なんてしてられないんだよ!!!
もう、父さんと母さんと生活するのは限界やし
いつもいつもわたしの頭の中は、二人のことでいっぱいで
自分のこと考える隙間がなくて、二人が思っている以上に
わたしはもう限界やー!!本当に!!!!!

これを、発狂しながら、メガネ吹っ飛ばしながら
泣き喚きながら言いました、はい。
(今、思うと、いい大人の女が、、、自分でも引くわ、、笑)

続きは、また、、、。

ガンバルンバも、限界だと思ったそんな日でした。