心配して欲しい。。。

最近、母の癖?みたいなものを発見した。

それは

心配して欲しい作戦!!!!!!

どういうことかと言いますと
例えば、

昨日、母が

「あたし、最近、血圧が高いのよねー」

という。で、測ってみると

なかなか、普通ですけど?

「いや、おかしい、もう一度測ってみる」

さらに、正常に近くなってきたよ?

要は、

悪くないと都合が悪い

みたいな。

私は調子が悪いから、気にかけてね?

もちろん本人は無意識 笑

こういうことって、、、
あると思います!!!!

母さん、大丈夫だよ
気にかけてるからね、いつでもww

 

旦那様の気持ち

今日は、仕事でも、そのほかでも
なんだか、パッとしない1日で

こんな日は

誰もいない、静かな家に帰りたいー!!!

でも、それは、叶わぬ夢なんで
どうするのか?

いっぱい、飲んで帰るしか、ないwww

そんな時、ふと思った。

世の旦那様が
いっぱい、立ち飲み屋で飲んでいる光景は
ひょっとして、今の私みたいな気分なのかな。

もちろん

家族が嫌なわけじゃない
もちろん
奥さんが嫌なわけじゃない、よね 笑

ただ
ちょっと一人に、なりたい、だけ。

なんて、ふと、思ったよ。

わかったルンバ。

樹木希林さんの言葉

私は役者という仕事を
もう10年以上続けている。

だけど正直
すごい尊敬する俳優というのは
そんなにいない(偉そう 笑)

でも

樹木希林さんは
尊敬というか、なんというか
ずっと生きている人だと
思っていた。

全身ガンに侵されていると言いつつ
なんだか治っちゃったのよ、とか言って。

でも、亡くなってしまった。

人って、やはり、死んでしまうんだなと
そんな当たり前のことを教えてくれた。

今、両親と一緒に暮らし始めて1年。
両親と暮らすことが
幸せだな、とか、ありがたいなと
感じる器が大きくなった。

最近、両親の死を考える瞬間がある。

幸せとか、ありがたさを知ってしまったからこそ
その喪失感に耐えられるのだろうか
自分はどうなってしまうんだろう

「あんたね、死ぬって、大したことないわよ」
天国から、希林さんが語りかけてくれているような。

希林さんの言葉、すごい言葉だ。

「おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい」

一度でいいから
会ってみたかったです、希林さん。

この言葉を教えてくれた
娘さんの也哉子さん、ありがとう。

ガンバルンバ。

今宵は

今日は朝からレンタカーで仕事ざんまい。

ご褒美に、すしざんまい。

なんだろね。

別に家に帰るのが、嫌なわけじゃないんだけど。

今日一日頑張ったねーって、親以外と、分かち合いたいす。

そんな日も、ある。

なんか、これは、家庭がある男性が、仕事終わって、一杯やって家に帰る気持ちに似てるのか?!笑

久しぶりのレンタカー。楽しかった。

ガンバざんまい。