第三の選択

ブログを書く暇もなく
忙しい日が続いていた。
(まあ、言い訳ですかね 笑)

でも、本当にバタバタしていて
その間、いろんな人に出会い
いろんな考え方にも出会っっていた。

その中でも興味深いのが
「家」というものへの概念が
変わってきている。

賃貸or購入orどちらにも当てはまらない

要は、ずっと一つのところに留まらない。
という考え方が、これから広まりそう。

最近出会った「タイニーハウス」というものがある。

  

これは、下に車輪がついていて
土地さえあれば、移動できるというもの。
もちろん、キッチン、シャワーもあり
とても居心地のよいものだった。
これは、固定資産税もかからず
建築法が関係ない。
つまりは、「家」という条件が違うのだ。

2拠点住居もそうだけど
「マイホーム」という概念も
これからどんどん変化していくんだろうな。

こんな話
うちの両親には
伝わりにく内容でしょうな。。。

とほほ。。。

ガンバルンバ♬

実家ロス

今、ブログのトップ画面を
広島の実家写真に変えてみた。

なんだか
胸が苦しい。。。
切ない思い。。。

後悔はしてないけど。

もう、ここには
新しいお家が建ってる。

今の日常が「正解」だったのか
このところ、考えることがあるんす。

ガンバルンバ。

あけましたね

2019年、いよいよ始まりますねぇ。

母が頑張って作ってくれましたよ。

こんな日々が
もう少しばかり続くように
毎日を生きていきますかね。

で、2人に、今年の目標は?と聞くと
2人揃って

「自分たちの家が欲しいなぁ〜」

まじか。。。

そんなに家が欲しいのかーーーーーーーー!!!!

賃貸じゃなんでダメなのよ。。。。

とほほ。。。

父は、追加で

「また、犬が飼いたいなぁ〜」

よっしゃ!
その方が叶えられる可能性高いですよ!!!

今年は、それを目標に
とりあえず、ペット可の賃貸マンションに
引っ越しますか?!

それとも

やっぱり買っちゃう???!!!

今年もがんばるーーーーーーんば!

賃貸住宅の良さ

最近、賃貸って、すごくいいって思う

今の私たちの状況は
これから先どうなっていくのかが、ほんとに

わからない!!!!!!

だから

住まいに縛られない暮らし!!!

を、選択すればよいのではないか。

家よりも人生が大事!!!

父のような
家を買うことがステータスだった年代には
ちょっと理解してもらうのが、難しいが。。

来年に向けて
ペット可賃貸を探そうかな。。。

また引っ越しは、大変すぎるけど。。。汗

ガンバルンバなのかー!!!

旦那様の気持ち

今日は、仕事でも、そのほかでも
なんだか、パッとしない1日で

こんな日は

誰もいない、静かな家に帰りたいー!!!

でも、それは、叶わぬ夢なんで
どうするのか?

いっぱい、飲んで帰るしか、ないwww

そんな時、ふと思った。

世の旦那様が
いっぱい、立ち飲み屋で飲んでいる光景は
ひょっとして、今の私みたいな気分なのかな。

もちろん

家族が嫌なわけじゃない
もちろん
奥さんが嫌なわけじゃない、よね 笑

ただ
ちょっと一人に、なりたい、だけ。

なんて、ふと、思ったよ。

わかったルンバ。

お祝い

10月5日で
同居を始めて一年が経った。

本当にあっという間だった。

去年の年末から今年の冬にかけて
風邪をひくこともなく
父も、手術もうまくいき
無事に過ごせた1年だった。

去年と一昨年の年末には
母は風邪を拗らせて
一ヶ月半入院生活。

今年は、それを回避できた。

とにかくマンションというのは暖かい。

広島の戸建ては
寒かったな。

ささき家チーム
よく頑張りました。

今年の冬も
元気で過ごせるように
うがい、手洗いしっかりして
なるべく手を口にもっていかない
手からのばい菌が口に入ることが
多いみたい。

母は、無邪気で雑なところがあるから
本当に困ったもんだwww

ここから1年、とりあえず

ガンバルンバだー!!!!

「わからない」も答えだよね

広島の実家を売って
現在、埼玉の賃貸で
仮住まいの状況である我が家族にとって
これから、買うのかor賃貸のままでいくのか

なかなか答えが出ないまま
11ヶ月目に入ろうとしている。

最近父は、家のことについて
話そうとしなくなった。

前は、どうしようかねーと
口に出していたのだか。。。

私は最近思ったのだけど
今は、こうしようというのがわからない

その「わからない」というのも
一つの答えでいいのではないかなと。

答えを出さなきゃ
こうすると決めなきゃ
今のままじゃ、ダメだ

そう思い続けること
今がよくないと否定すること自体が
苦痛なんじゃないかな。

そこは潔く
「わからんけー」広島弁ねwww

そういう答えを出して
今を楽しむことも、ありなのかもしれない。

ガンバルンバ。

ふと、思ったこと

今日も、暑くてクタクタやねー皆さん。

帰り、母に電話して聞いたら
ご飯作ってあるよーって言うもんだから
お腹ペコペコなのを我慢して家に帰り
夜遅いからデブっちゃう。。
けど、まあ、気にしないで
むしゃむしゃ食べてると

ふと、思ったのですよ。

こうやって
親がいる家に
毎日帰ってくるって

広島の実家に
たまに帰っている時は
両親がいる時間は
期間限定だったのに

それが今は

日常になってる。

人生って、何が起こるか
わかりませんな。

フシギルンバ。

 

犯人は

マンションポストの横に
突然現れた警告

はい、間違いないです。
私が、そうです。

引っ越してきたとき
隣の人に挨拶に行ったら
やせ細って、なんだか、ぼさっとした男性が
めっちゃ笑顔で

「あのー、ご相談があるんですけど、あっ、もちろん可能だったらでいいんですよ、あのですね」

「はい、何でしょうか?」
えっ?怖い、怖い、マジで、何?何?

「あの、洗面所があるところの換気扇、深夜につけてますよね?あれ、僕の部屋に響くんですよ、音が。僕、不眠症なんで、できれば消してもらえると助かるんですけど」

「あっ、そうなんですね、わかりました、なるべくそうしますね」
でも、遅く帰ってきて、風呂入るんだけど。。。まあ、いいか。

っていう人の隣で
深夜、いくら小声だからって歌の練習してたら
そのうち、壁、バン!とかって
されるよ、あんた。

気をつけます。。。

ごめんねルンバ。

 

埼玉脱出?!

最近、朝型の生活に切りかわりにつつある中
朝、コンタクトが入りずらくメガネおばさんで
しかも、朝なかなか早く起きれなくて
化粧も間に合わず、ほぼすっぴん

仕事場では
やばいヤツ来たぞっていわれてます。

今日は、久しぶりに知り合いとご飯を食べ
我が家のマイホーム事情
(現在、仮住まいでこれからどうするのか?)
について気にしてくれていた。

それで気がついたことがある。

別に、今住んでるところでなくていいんでない?

そう思った理由は。。。

親戚や兄弟に期待するのには限界がある。。。(言いずらい)
それよりも、他人の力を借りること大事で

だから

そこがどんな街なのか

を基準に住みたい街を探してみたらいいんでないの?
(まあ、それはそれで大変だけどね)

↑そこがどんな街なのか?については
明日また整理してみよ。

おやすみルンルンzzzzzzz