距離を置く

正月休みが終わって
仕事2日目。

で、思うのは、

やっぱり親との距離が大事。

これから親と同居を考える方に
声を大にして伝えたい。

距離を保たないと
親に優しくなれないっす。

同居始めた時は
なんだか毎日一緒にいないと
いけない気分になって
私もイライラ
親もイライラしてることが
多かった。

わたしがイライラしてると
親に伝染する。

正月休みでさえも
3日家にいると
私がストレス溜まったきちゃうんす。

もう、それがわかっているから
お構いなしに出かける 笑

正月休み終わって
こうして仕事始まると
むしろ、気分転換できて
家の空気が良くなる。

ガンバルンバ。

高齢者講習

今日は、朝6時に起きで
高齢者講習会場へ車を走らせた。

まあ、遠いのなんのーーー!!!!

私のように
送り迎えできる人がいなかったら
それだけで、免許証更新を
諦める人多いだろうな。。

詳しい話は、また書くとしてww

これを飲むようになって
父の冷え性が、だいぶ改善されてー
(下の方にある写真のやつ)
ブログ、新しいバージョンになってから
いまいち、貼り付けとか
画像挿入がわからん。。。

で、これを飲むようになって
どの病院に行っても
症状が改善されず
解決方法がなかったのに
やはり
漢方系、東洋医学は
いいのかもなー。

これは、私が飲もうと思って
大量に買っておいたものっす

でも、アルコール度数が
なかなかの高さで
寝る前に飲むと
心臓どくどくしてねれないっつーのとなって
放置していて 笑

捨てなくてよかったー

最近の父さん
なかなかのほろ酔い具合で
ウケる www

ガンバルンバ。




なんで書けない?!

気づけば
2週間くらい
ブログ書いてなかった。。。

なんでだろうって

たぶん、理由は

「自分の日常なんて、大したことないじゃん」

このブログ始めた時は
自分の中に溜め込むのが限界で
吐き出させてくれーーーーーーーーー!!

って感じだったのが

今は

なんとかなってきてる
というか
なんとかできるすべを覚えてきたというか

自分の中で処理し始めてる。

同居始めた時より
だいぶ、器が大きくなってきてるのか!?笑

でも

書いてよーって言ってくれる人が多いから
一ミリでも、私の日常が
誰かの役にたつかもしれないなら

嬉しいよーーーーーーーー。

続けよう。

しかし

続けるって、難しいわん。

ガンバルンバ。



旦那様の気持ち

今日は、仕事でも、そのほかでも
なんだか、パッとしない1日で

こんな日は

誰もいない、静かな家に帰りたいー!!!

でも、それは、叶わぬ夢なんで
どうするのか?

いっぱい、飲んで帰るしか、ないwww

そんな時、ふと思った。

世の旦那様が
いっぱい、立ち飲み屋で飲んでいる光景は
ひょっとして、今の私みたいな気分なのかな。

もちろん

家族が嫌なわけじゃない
もちろん
奥さんが嫌なわけじゃない、よね 笑

ただ
ちょっと一人に、なりたい、だけ。

なんて、ふと、思ったよ。

わかったルンバ。

比べること、やめたら楽

今日は、浅草にあるHUBに
ジャズライブを聴きに行って来た。

ここは、アメリカ?!という感じ
普段行っている六本木や赤坂のライブハウスとは
一味違って、初体験。

普段お世話になりっぱなしのピアニストの青木さん。

やはり、素敵やー♪
飛び入りで歌わせてもらって
緊張マックスだったけど
良い経験させていただいた。

隣でお話しさせてもらったひとりの男性
なんと、80歳とおっしゃるから
本当に驚き。かなりお元気。

ちょっと前まで
こんなとき

父さんは家にいつもいて
どうしてこういう人たちみたいに
楽しそうにワイワイできないんだろう
引っ越して環境変わったって
なんの意味もないじゃないか。。。

って、悩んでストレスだった。

でも最近、そういうの、やめた!!

ワイワイやるのがあまり好きじゃない父
何をするにも慎重な父
とても繊細な父
考え事が多い父

要するに

どんな父でも、まあ、オッケーじゃん。

って、私も実は
父によく似てる、のね 笑

ワイワイじゃなくて1人でライブ行くし
すごい慎重だし
繊細?!というか、小心者
考え事、多い。。。

それも、オッケーやないの。

比べるんじゃなくて
否定しない。

おやすみルンバ。

笑顔

「笑顔」

これって、本当に
最強の解決策

最近は、親を接するときに
この「笑顔」がすごい効くんですよ。

笑顔ってね
きっと
安心するんだと思う

最初は
私だって、毎日笑顔でいられないよ

とか

いつも娘が明るいと思ってたら
大間違いだぞ!

とか思ってたけど

たとえ
嘘でも、いいの
作り笑顔でも、いいの

そのうち、自分も
大丈夫って思えてきたりするよ

明日も

ガンバルンバ。

子供の幸せ

親の幸せは
子供が幸せであること

はい、そうだと思います。

でも

子供の幸せは
親が幸せであること

これって
親の方々
忘れてませんか?

私は、親になったことがないから
親の気持ちは
わからない。

でも

子供の気持ちは
子供代表って言えるくらい
わかる 笑

子供に幸せになってほしいと思ったら
親の皆様

まずは
皆さんがいつもニコニコ
楽しく元気でいてください。

子供は、親が思う以上に
親の幸せを
願っています。

おやすみルンバ。

変化

同居を始めて
もうすぐ一年になる。

最近

父が怒らなくなった。

私の父は優しい人だけど
わりとすぐ怒る
気が短い

母は、どちらかというと
マイペースで
天然なところがある。

父の機嫌が良いと
母との噛み合わない感じも
笑いになるのだが

機嫌が悪いと
父は、声が大きくなり
母を怒る。

私は、小さい時
それがとても嫌で
いつも親の機嫌を伺う子供だった。

そんな父が
最近、本当に怒る回数が
極端に減った。

同居を始めた時は
まだ、そんなことはなく
相変わらず、イライラすると
喧嘩になっていた。

その度に
同居を後悔して
しんどかった。

単純に弱ってきてるのか
母のマイペースさに
近づいてきてるのか 笑

なんだろね。

どうか
穏やかな日々が続きますように。

おやすみルンバ。

兄弟が揉める理由

親の面倒をみることで兄弟が揉める理由

それは

親の面倒をみていない兄弟

つまり

同居していない兄弟
遠くに離れている兄弟が

親の老化していく過程を
受け入れられないから

または

元気な時の親の姿で
止まっているから

だから

面倒をみている兄弟との間に
ギャップが生まれる

そこを、どうやったら伝わるのか
そこが本当に大変。

なかなかわかってもらえないのよ。
親が変化していっているのが。

だから、話が噛み合わなくなる。

今日は、兄と大げんか。
でも、親を思うこそではあるんだけど。

とほほ。。。

ガンバルンバ。

ふと、思ったこと

今日も、暑くてクタクタやねー皆さん。

帰り、母に電話して聞いたら
ご飯作ってあるよーって言うもんだから
お腹ペコペコなのを我慢して家に帰り
夜遅いからデブっちゃう。。
けど、まあ、気にしないで
むしゃむしゃ食べてると

ふと、思ったのですよ。

こうやって
親がいる家に
毎日帰ってくるって

広島の実家に
たまに帰っている時は
両親がいる時間は
期間限定だったのに

それが今は

日常になってる。

人生って、何が起こるか
わかりませんな。

フシギルンバ。