よく聞かれる

今日は、呑んで帰ってきて
ふーらふら。

即寝したいところだが
ブログをとにかく毎日続けるという
決意のもと書いてみるぞ。

最近、よく聞かれるのが
親と同居してるけど
どうやって親と向き合ってるの?

答えは

親を親だと思い過ぎないこと!

以上 笑

ねむ。。。。

ガンバルンバ。


部屋に一人

今日は、日曜日。
兄が両親を迎えに来てくれて
甥っ子の誕生日を
兄の家でお祝いするようで。

私も本当は行きたいけど

それよりも
ちょっと
一人になりたい。

という気持ちが
勝ってしまったww

静かだ。

私のパソコンの音。
空気清浄機の音。
私のため息の音 笑

以外、何の音も聞こえない。

家でゆっくり仕事しよ。

兄にも感謝。

ガンバルンバ♪

わかりやすい変化

最近、父の機嫌が、いい

それは、

私の機嫌がいいからだww
(実際には、自分で機嫌いい状態を保つようにしている)

ある時に気がついた。

私が、イライラしてると
父も、イライラしている。

まずは、相手を変えようとせず
自分をコントロールすること?!

そのためには
無理をしない。

できないことは、できないと
ここまでは大丈夫だけど

これ以上は、自分の機嫌を守るために
線引きをして、無理しない。

だいぶかかって、このことに気がついた。

それは、家族だけじゃなくて
会社も友達も恋人も夫婦(未経験です、はい)も
同じじゃないのかしらね、きっと。

おやすみルンバ。

心配して欲しい。。。

最近、母の癖?みたいなものを発見した。

それは

心配して欲しい作戦!!!!!!

どういうことかと言いますと
例えば、

昨日、母が

「あたし、最近、血圧が高いのよねー」

という。で、測ってみると

なかなか、普通ですけど?

「いや、おかしい、もう一度測ってみる」

さらに、正常に近くなってきたよ?

要は、

悪くないと都合が悪い

みたいな。

私は調子が悪いから、気にかけてね?

もちろん本人は無意識 笑

こういうことって、、、
あると思います!!!!

母さん、大丈夫だよ
気にかけてるからね、いつでもww

 

聞き流す

最近、ある技を覚えた

それは

聞き流す!!!!

昔は、親が言うことを
全て真に受けていた。。。

ご飯は家で食べるの?
今日は仕事?
帰りは遅いの?

一人暮らし10数年の私には
本当に、しんどかった。

でも、最近は

親という生き物は
口癖のようにただ言っているだけなんだと
ようやく気がついたwww

しかし

傘持った?

だけは

聞きながさないようにしている 笑

毎日ニュース番組を見ている母は
天気のことをよく知っているからwww

ありがとうルンバん♪

病気を笑う

うちの母は、在宅酸素が手放せない。

こういうやつ。

NHKのど自慢を見ながら
元気に歌っているお年寄りを見て

「この病気さえなければ。。。私も出てみたいなー」

と。

すかさず、私

「酸素吸いながらオーディション受けたら
絶対通るよ、目立つし」

というと、大笑い。

そんな感じで
どうってことないよ
大したこと、ないじゃんって

誰か言ってあげると
楽になることって、あるかもな。

良かったルンバ♪

お父さんの気分

今日は、入間基地航空祭というイベントがあった。

一週間前、時間あったら行ってみようかーと
母と約束をしていたことを、私、すっかり忘れていた。

その母の悲しそうな表情といったら。。。汗

その時の感じが
まるで、子供が

「パパ、明日、動物園行くんだよねー?」

と言われて、仕事でいけないと伝えなきゃいけない
お父さんの気持ちって、こんな感じなんだなーと 笑

世のお父様方
悪気は、ないですよね。。。
本当に、うっかり。。。

母さん、この埋め合わせは、しますからねwww

ごめんルンバ。。

アメリカより帰国

少し前に、アメリカより帰国。
あー、ブログ、全然書けなかった。。。

アメリカ行きが決まった時
一週間、家を留守にするのは
同居を始めてからは、もちろん初なので
大丈夫かなーとドキドキ。

会社からiPadを借りて
ラインを登録して
私が送るのだけでも既読になれば
あー生きてる、みたいな 笑

まあ、なんとか元気でやっていたようで
一安心。

私が帰って来てから
あっちが痛い
こっちが痛いなど

私がいない方が
自分たちでなんとかしないととなるから
そっちの方がいいんじゃないかー!!!???

なんて思ったりして 笑

また、ぼちぼち書いていこう。

おやすみルンバ。

何でも美化しない

ちょっとしんどいことが
続いてる。

母の咳が
止まらないことが多くて。

それを聞くたびに
本当にかわいそうで
こちらが辛くなる。

親の面倒をみて
えらいねー

とか

うちも、見習わないとなー

など

それは確かに
素晴らしいことだと思う。

だけど

素晴らしいことだと
思いすぎないことは
大事かもしれない。

じゃないと

人は、無理をしてしまう。

私が同居を決めたのは
私の人生に流れだった

というのが強い。

確かに、親のためでもあるけど
実際は、自分のためのようが気がする。

だから

うちは、まだ
つきっきりで介護が必要とかじゃないし
言っても、そんなに大変じゃない。

でも、これが
在宅看護や
本当に手のかかることだったら

えらいねー

よりも

冷静に介護する人の
精神を壊さないようにすることが
一番大事だし
むしろ、美化するくらいの感じ
じゃないのかな。

それがあった上での親のことを考える。

最近、思ったのですよ。

おやすみルンバ。