兄に対して

この前、兄にLINEで母の愚痴をメールした

料理する時とトイレに行く時以外
リビングから動かない
ずっとhuluで海外ドラマ見てて

私が足の運動しなよって言っても
言わなきゃやらないし
お兄ちゃんから言ってくれたら
きっと喜ぶし連絡してみてね

きっと喜ぶし連絡してみてね

ここポイント!!!!!

あなたから連絡きたら
喜ぶと思うよ、なんて気をつかってますよwww

ほんと私ばっかり
なんでこんな頑張んないといけないのよ
少しは、お兄ちゃんも手伝ってよ!!!

これが本音ですがね。。。。
これ言ってもね、良いことないから
勉強しましたよ、たいがい。

で、ついでに返ってきた返事が

いつも話そう話そうで終わるけど
これからのこと話さないとな

はあ?!
これからのこと?!の前に

今、どんな感じ?
変わりないか?
何が一番大変??

まずは、今のことについて
聞いてこいやーーー!!!

まあ、話そうって言ってくれるだけ
ましなんだろうけどね(-。-;

アホンダラ

高齢者の両親について聞かれるベスト3位

最近、高齢者の親について
聞かれることが増えた。

まあ、私も今現在進行形だから
これと言った答えはないのだけどw

ベスト3!

「遠方の親と同居した方がいいのかな?」

わーかーる!!!
わかりますとも!
私も散々悩み考えましたからね。

今現時点の私の答え!!

それは

「できれば現状のままがベスト」

ただ、100人いれば100人現状が違うわけで
case-by-caseだけどねw

あと、厳密に言えば
同居するかしないか
それ自体が答えではなく

その前に話し合うことがありまっせ!

それは

これから先、どういう風に生きて生きたいのか?!

これが大事なわけですよ。
それを考えた上で

同居した方がいいのか、そのままがいいのか?

の答えに辿りつくわけでして。

うちは、そこを考えないまま
一緒にいるのがいいんではないか?!
ということから実家を売却し
同居を始めてしまったというわけなんですよ。
とほほ。。。

だけども

このブログのタイトル通り

人生これからだ!
ガンバルンバしてみる!!

 

親がどうこうじゃ、ない

前回、親に猛烈にキレて
発狂したという続きだけども
(お恥ずかしい。。。)

結局は

自分自身の不安が爆発した

とも言えるわけで。

要は

親がどうこう、じゃない。

自分自身のことが不安なんだよね。

それを相手がどうこう
あんた達は、どうするのよ?

って、相手のことばかり気になって

それが、ましてや高齢の親だから
親の問題が大変っていうふうに思いがちになってたね。
(現実問題として、まあ、大変なこともあるけど)

無理して我慢して
頑張ってしっかりしようとして
強がるの、しんどいね。

それは
どんな環境でも同じなのかな

そんなにしっかりしなくていいんすかね。

親を通して
ちょっと勉強した。

というキレイなオチにしておきたい 笑

とうとう、、、やっちまった

先日、わたしの怒りが爆発

その発端は、些細なことだった。

母が、デイケアに行かないと言い出した。
ちょっと前に転倒してから3,4回分は休んでいる。

今は、転んで打ったところも
ほぼほぼ奇跡的に治ってきてるから
わたし的には行ってほしいわけで。

せっかく仲良くなってきたお友達もいたり
デイケアに通うことで安全に体を動かして運動できたりするから。

まあ、要は、

心配してほしいオーラ全開
本人は、意識していないのだろうけど。。。

そこでわたしは

もういちいち母さんの心配なんてしてられないんだよ!!!
もう、父さんと母さんと生活するのは限界やし
いつもいつもわたしの頭の中は、二人のことでいっぱいで
自分のこと考える隙間がなくて、二人が思っている以上に
わたしはもう限界やー!!本当に!!!!!

これを、発狂しながら、メガネ吹っ飛ばしながら
泣き喚きながら言いました、はい。
(今、思うと、いい大人の女が、、、自分でも引くわ、、笑)

続きは、また、、、。

ガンバルンバも、限界だと思ったそんな日でした。

相続の話3

続きですけど

現金が残って
そのまま、仮に父が亡くなってしまったら
法定相続分で財産を分けることになるんですよね。

それは、、、ですね、、、
あまり、、、よろしくないわけで、、、笑

まあ、細かいこと言わなくても
お察しはつくと思いますが。。。

親と暮らしているのは

この、あたくしで

この先も、今の状況のままだと

この、あたくしが

関わっていくわけで

それで、兄弟で均等に分けられたら

この、あたくし

やっていけないわけで 笑

まあ、そういう話も
私の兄は、割と理解がある方だと思うので
ちゃんと話せばいいのだろうけど。。。

父がそれをきっちりやってくれれば
問題は起きないはずで。

が、本人(父や母)は
それほど危機感がないんすよね。

という感じ。
あー殴り書き 笑

ガンバルンバ。

相続の話2

この相続の話については
実体験として、いろいろある。

まず、広島の家を売却して
現在、埼玉のUR団地に
仮住まいしているわけなんだけど

もし、ここから家を買うとしたら
父は、名義を私名義にするということは
決めていて。

それは、どのタイミングかは知らないけど
私に兄と話しをしてくれていたみたいで。

兄は、自分の家を買っているし
俺もそこまでは、とやかく言わないと
了承してくれたらしい。

しかーーーーーーーーーーし

現在はどうかというと

まあ、家を買うというのは
80パーセントくらいの確率

ないわけで。。。。。(父母ごめんなさい)

そうなると、どういうことかというと

現金が残るわけで!
(そんなに大金じゃないです。。。)

その現金をどうするか?!の問題が

勃発してくるでしょ?

続きルンバ。。。笑

続き〜言葉で表現する〜

約束どおり
続き書きますわよ 笑

言葉にするって
なんだか偉そうに書いてますけど
ほんと地味なアクションで、

「洗い物してくれてありがとう」
「玄関、綺麗にしてくれたんだね。助かったよ」
「洗濯、大変だったでしょ、ありがとうね」

ほんと、文章にすると
なんだか余計恥ずかしくなるけど 笑

親に対して

家にいて
やることないんだから
洗濯くらいして当然

とか

ありがとうっていう気持ち
いちいち言わなくてもわかるよね。

みたいな。

そんな感じだった。

でも

伝わってないのかも!?

と、思った瞬間があって。

私も同居して
大変なこともあるけど

でも

よかったって思うことも
たくさんあって。

その

よかったって思ってる気持ちが
親に伝わってない気がした。

だから言葉にしてみた。

ただ、それだけのこと。
(最初は、めちゃ恥ずかしい 笑)

その、ちょっとのことが
親にとって、特に
父さんにとっては

テキメンな効果あり!!!!!

娘に負担なことばかりなんじゃないかと
思ってたのかもしれないね。
(確かに、負担も多しだけど 笑)

ガンバルンバ。

言葉で表現する

気持ちを言葉にするって

は・ず・か・し・い 

と思いませんか?

あとは

め・ん・ど・く・さ・い 

と感じる時ないですか?

特に親に対しては
そう思うことが
私は大いにある。

同居を始めて
一年8ヶ月。

ここらあたりで
かなり親の変化がありまして。

それは、なんだろうと
振り返るわけです。

その一つは
確実に

言葉で気持ちを伝える。

明日に続く!!

絶対、明日書くからね 笑

相続の話

先月、無事に資格試験

相続支援コンサルタントに合格した私!
えっへん!!笑

この話を友達や知り合いにすると

「ちょっと聞いてもいい?!」

と、まあ、普通に相談されることが多く
みんな、いろいろ考えてるのねーと
思う今日この頃。

もちろん我が家でも
そういう話はしておりまして。

最近、父がいろんな意味で
変化してきた。

素直になってきたと言いましょうか
諦め始めてくれたと言いましょうか

これが最初の第一歩!

そうさせることが
何より一番大事。

そうさせられるかが
私たち子供や、周りの人たち役割。

ガンバルンバ。

心、閉鎖してましたー

この2週間近く
心にシャッター降ろしてましたよ。

引きこもりになってたとか
拗ねてたとか
落ち込んで気持ちが暗くなっていたとか

そういうことではなくて

親の事柄に対してですぅ。

歌のライブの練習、準備
他の仕事も立て込んでいて

それ以外の、余計な心配事や
不安要素になることを

シャットアウトーーーーーー!!!!

してました。。。

別に親と口聞かないとか
避けていたとか

でもないです。

割り切ること!!

これは、訓練かもしれない。

でも、難しい。。。

頑張るんば。