不安を作り出す

父は、2か月に一度
心臓の病持ちの検査をしている

以前、心臓のステント手術もして
今は、割と調子がいいはず!

なのだが

父:先生、いつかは、また手術しないといけないんですかね?
先生:いやー、大丈夫じゃないですかね?
父:でも、どうせ手術するなら早い方がいいですよね?
先生:そんな考えなくても、大丈夫ですよー

大丈夫って言ってるのに
自ら、不安を作りだしている。。。。

まあ、わからんでもないが。。。

人って、そういうもんなのかもしれないですな(⌒-⌒; )

 

エレベーターが止まる

今住んでいるマンションのエレベーターが
工事に入るために、運転停止の連絡が。

なんと、10日間も!!

私の部屋は4階なのだよ。

ということは
親は10日間

監禁状態なのか?!

え?!どうするのよ。

パニックwwwwwww

デイケアのお誘い

昨日、初めて母にデイケアの提案をしてみた。

「高齢者」と呼ばれる方の集まりは
あんまり好きじゃないし
好んで行かない母だと思っていた。

まあ、自分を高齢者だと思ってないから
当たり前か 笑

が、あまりにも外に出ないので
(私が一緒だと、喜んで出掛けようとするが)
たまりかねは私は、

「デイケアに行ってみない?」

と提案してみた。

そこには、介護犬として
大きなラブラドールがいる。
しかも、4年前くらいまで飼っていたラブと
とてもよく似ている。

すると、案外素直に興味を示してきた。

よっしゃ!!
うまくいくかもしれなーいぞ!!
しめしめ!

続く。。。

高齢者あるある

今日、久しぶりに
焼肉を食べに出かけた時のこと。

店員さんに
「ご注文は、このタブレットでお願いします」

と言われ、父も母もポカーン。

私的には、まだ17時半やし
お店も暇なんやから
とりあえず普通に聞いてくれたらいいのにと
心の中で思いつつも、
父と母には

「これから人口減少が激しくなるから
だんだんこういう機械になっていくんよ」

と、薄っぺらい説明をし
で、自分でやったほうが早いと思ったが
母が興味を示していたから
やらせてみた。

楽しそう 笑

で、ようやく「注文送信」のボタンを押した途端

父が

「すいません、注文お願いします!」

と叫ぶ。

え!?なぜに?!

父「これを店員さんに渡すのかと思った(⌒-⌒; )」

おもろいやないかー 笑