一人の時間

今月に入って、3キロ一気に痩せた。
ちょっと疲れ気味。
人間、動けば痩せるんだなww

今日みたいな疲れてる日は
早く寝ればいいのに
誰にも邪魔されない、一人で好きなことする時間が必要で
それが深夜しか、ないから。

一人暮らしの時は、常に一人の時間だったから
そんなこと、思ってもみなかったけど 笑

今日友達が久しぶりに
今度、代々木上原でご飯でも食べようかって
連絡くれて。

代々木上原は
わたしが、最後に一人暮らしをしていた街。

お風呂に入りながら
代々木上原懐かしいなーと
自分が家まで帰っていた道のりや
家の周りの風景など
鮮明によみがえってきて
急に涙が出てきてもーた。

なんだろ

あの頃のわたしと
今のわたし

いつでも、あんた、頑張っとるよ

自分でそう思ってあげないと
何も変わらないよん。

さあ、寝ますか。

明日は、母の難病指定の申請を
保健所に申請しに行かなくちゃ。(区役所じゃないのよね、これが)

本当に、役所で行う手続きの難しさ!!

これ、高齢者夫婦だけで
絶対できませんから〜!!!!

なんか、良い方法ないのかね。

おやすみルンバzzzzzz

困った時のロキソニン

昨日から、母がご飯食べると横腹が痛いと言って
どうやら、ロキソニンを父からもらって飲んだらしいが

「困った時はロキソニン」

何だかCMみたいになってるけど

それが、一番困るんだよーー!!笑

ロキソニンって、内臓に結構負担かかるから
何でもかんでも痛いからって
すぐロキソニン飲むのやめてよー
って、父さんに言ってるんだけど
なかなか。。。。

最近二人とも
ちょっとなんか痛いとか言うと
ビクビクしてる感じはあるなー。

歳とってくると、みんな、そうなのかなー。

まあ、わたしも、昔は
すぐ薬飲む人だったから
気持ちはわからんでもないけど。。

深く深呼吸したり
体さすってあげたり
大丈夫、大丈夫とか
体に話しかけたりすると
案外、治ったりするもんなんだけどね。

代わりに
わたしが、さすってあげますわよ。
専属マッサージ。

私も、欲しい。。。笑

さあ、今日は、仕事、ファイトルンバ♬

天気によって

体調って、天気の影響
受けてるんだなって
親の様子を見てるとわかるんですよね

今日なんて台風でしょ
あっちが痛いこっちが痛いって

と言いつつ
いきなり「豚汁でも作ろうかな」と父。

なんやねん、どんなタイミングでスイッチ入るんよ
本当に、わからんですね 笑

そのやる気を無駄にしないために
足りない具材を
わたし、車で一人台風の中、買い物へ

ついでに、車の中で歌の練習

プレゼントしていただいた
便利なスピーカー
めちゃ嬉しい!!
すごい良い音するんですよ、この子。

意外と集中して練習できちゃう@車

明日は、晴れルンバかな。

徘徊しなくなったな〜

そう、夜中、徘徊しなくなったのは、わたしです。

昔は、クタクタになった日も
なんだか真っ直ぐ家に帰れなくて
コンビニに寄ったり
一人で軽く飲んだり
酔っ払ったまま自転車で家の周りをぐるぐるしたり
それで電話なんてするものだから
友達に怒られたりして 笑

なんだか、よほど、寂しかったんだろうか。。。笑

もう一人暮らしはしたいようで、できないかもな。
やっぱり一人暮らしって、寂しさに苛まれるとき、ある。

今は都内から家も遠いし
家に帰れば何か食べ物もあるし←大事
やることも、たくさんあるし
とりあえず帰ろか、という感じ。

そして
リビングに入ると
親の寝息が聞こえてきて
よし、生きてるな、と確認してる自分がいるwww

オツカレルンバ♬

今日は、ご飯いるの?問題

同居する前に、親との会話で
絶対めんどくさいーーーーー!!
だろうなとわかっていたベスト3

今日は、夜ご飯いるの?

まあ、予想通りです。
一緒に暮らし始めて9ヶ月近くなるのに
今だに慣れないんですけど。。。。

これって、やはり毎回言えばいいんだよね 笑
地味に、どうしようかなって思う今日この頃。

同居してるみんな
やはり、そう伝えてるのかな?
親子だけじゃなくて、夫婦も同じか?!

最近の、割り切り文句

母さんの料理食べられるのも
あと何年あるか、わからないしね。

しかし
あれ、思ったより何年も食べてるんですけど
ってなりそうで、怖い。。。。

今日も、ありがたルンバ♬

甥っ子パワーも効かず。。

今日は、朝から母を病院に連れてったり
そのほかの事務手続きもあり、バタバタ。。。

母に、酸素ボンベの調整を、何度も言ってるのに、なかなか伝わらず。

わたしも、今日は、イライラ気味。

車で45分くらいのところに
兄家族が住んでいて
兄は、たまには、俺が病院に連れて行くから連絡くれよ
と言ってくれるのだが
まあ、難しいわな、と思ってて。

そんな時に、兄嫁から
甥っ子の写真が送られてきて

文面:芸能学院テアトルアカデミー1次審査合格の通知来たんだけど、これって、怪しいかな?

正直、どうでもいいわー!!!!笑
タイミング悪いよ、義姉さん。

なんて思ってしまい。。。

今日は、こころが荒んでます、わたし。

誰も悪くない、誰も。。。

明日は、ガンバルンバ。

慣れって、すごいね。

今朝起きると、父が洗濯物を干してくれている
今日は、体の調子機嫌がいいのかしら。

うちは、母が体が不自由なもので
父が洗濯物を干してくれる。

最初、親と一緒に暮らし始めた当時は
やはり、わたしの洗濯物を干されるのが
なんだか抵抗がありましてですね(特に下着ですが 笑

うちの父は几帳面なんで
わたしのおパンツやらブラジャーやらを
まあ、それは丁寧に丁寧に干し
そして、たたんでくださるわけなんですよ。

とっ、父さん、ざっくりでいいよ、ざっくりで。

ですが、今となっては
わたし、なんっとも、思わなくなってきてます。

これが、家族、なのか。。。。

 

いつも、ありがとうございます。

ガンバルーンバン♬

母さん、あなた、おもろーいわ。

しかし、母には、笑わせてもらうことが多い。

今朝、わたしが父に
腰が悪いんだから、足を組むのはなるべくやめたほうがいいよ、と言うと

母が

「私なんて、足が短くて太いせいか組めないよ、ほら」

ほんとだ、確かに、組めてないですね、はい。

朝から、笑いをありがとう。

そんな母も肺に病気があり、障害手帳と指定難病所持者で

在宅酸素生活で、部屋中を鼻からホース通して
ずるずる引きづりながら生活して

こういう感じの方なんですよ。

外出するときは、酸素ボンベを入れられる専用の歩行器を使って
出歩く感じです。

疲れると

こうやって休憩して。

まあ、この暑い中
頑張ってますよね、母さん。

笑いながら
ゆっくりゆっくりいきましょうや。

ガンバルンバ。

病院だって、悪くないぞ。

今日は、父の頸動脈狭窄手術の経過を診てもらうための外来日。
朝からせっせと車で埼玉から都内へ。

わたし、都内への運転も、だいぶ慣れてきましたわ。
最初は、怖かったー。みんなめちゃ飛ばすんだもん、スピード。
やっぱ、都会人は、忙しいのかしらね。

駐車場が混み合っていたので
先に車から降りて受付を済ませた父が
待合室で、知らない女性と話してる。

品のあるいい感じの女性。
二人とも楽しそうじゃないかーーーーーー!!!!

父も年齢のわりには、まだ若いし
そのまま電話番号でも交換して
ご飯でも食べに行きませんか?←なぜ、太字?笑
なんて流れにならないかな 笑

一瞬遠くから、そんなことを思う娘です。

まあ、それは冗談としても
病院は嫌だけど
同じ悩みを抱えた人同士が
お互い頑張りましょうね、と
一瞬でも、そう思える時間があったら
いいよね。

もう、病院行ったら
父は、本当にぐったりしちゃうので
お茶して慰めて 笑

さあ、いざ埼玉に帰りましょう。

今日も、お疲れルンバ♬

マイホーム問題

いやー、暑くて、本当に大変なことになっとりますね。

で、ふと思い出した。
去年のちょうど今頃。

仮住まいのマンションを探してて
本当に大変だった。

まず、どこに住むか。

広島から関東方面というのは決まっているけど
ここじゃないとダメという理由がないから
なかなか場所が決まらない。

その中で、理由として絞ったのは
①兄家族と親戚が住んでる近く
②私が都内に通いやすいところ
③初期費用を抑えたい

この3点に絞った時に
UR賃貸の存在を知って、何度も足を運んで
やっと今のマンションの部屋に決めた。

あー、懐かしい 笑

都内で一人暮らしをしていた私がまず先に引っ越し
両親が来る準備をして。

UR賃貸の良い所は
契約者が、家賃の100倍の預貯金があれば
保証人なしで、年寄りでも借りることができる。
普通の賃貸だと、保証会社を通しても契約できないことも多いようで。

私が収入が不安定なもので(お恥ずかしい話)
父さん、あの時ばかりは、本当に助かりました。

あの頃のことを思い出し
よし、今日も、ガンバルンバん♬