親がどうこうじゃ、ない

前回、親に猛烈にキレて
発狂したという続きだけども
(お恥ずかしい。。。)

結局は

自分自身の不安が爆発した

とも言えるわけで。

要は

親がどうこう、じゃない。

自分自身のことが不安なんだよね。

それを相手がどうこう
あんた達は、どうするのよ?

って、相手のことばかり気になって

それが、ましてや高齢の親だから
親の問題が大変っていうふうに思いがちになってたね。
(現実問題として、まあ、大変なこともあるけど)

無理して我慢して
頑張ってしっかりしようとして
強がるの、しんどいね。

それは
どんな環境でも同じなのかな

そんなにしっかりしなくていいんすかね。

親を通して
ちょっと勉強した。

というキレイなオチにしておきたい 笑

とうとう、、、やっちまった

先日、わたしの怒りが爆発

その発端は、些細なことだった。

母が、デイケアに行かないと言い出した。
ちょっと前に転倒してから3,4回分は休んでいる。

今は、転んで打ったところも
ほぼほぼ奇跡的に治ってきてるから
わたし的には行ってほしいわけで。

せっかく仲良くなってきたお友達もいたり
デイケアに通うことで安全に体を動かして運動できたりするから。

まあ、要は、

心配してほしいオーラ全開
本人は、意識していないのだろうけど。。。

そこでわたしは

もういちいち母さんの心配なんてしてられないんだよ!!!
もう、父さんと母さんと生活するのは限界やし
いつもいつもわたしの頭の中は、二人のことでいっぱいで
自分のこと考える隙間がなくて、二人が思っている以上に
わたしはもう限界やー!!本当に!!!!!

これを、発狂しながら、メガネ吹っ飛ばしながら
泣き喚きながら言いました、はい。
(今、思うと、いい大人の女が、、、自分でも引くわ、、笑)

続きは、また、、、。

ガンバルンバも、限界だと思ったそんな日でした。

高齢者あるある

スーパーなどで子供(50代)が親(70代)に向かって
怒鳴っている光景を目にしたことがあって。

たまたま聞こえて来たりすると
とても些細なことで、そんなに怒鳴る?みたい思っていた。

でも、同居して初めて

怒鳴るの、わーかーるー!!!

私は、どっぷり介護ではないので
もちろん四六時中一緒ではないし
今では、手を抜く方法も覚えたから
ほとんどそういうことはなくなってきたけど。

介護って

親の弱っていく姿を目の当たりにしなくちゃいけない。

それが一番辛くて
それを受け入れるのに時間もかかって
それで自分も疲弊していく。

介護をしている人を見ると
一生懸命な方が多い。

でも、その一生懸命が
本当に危険だったりする。

私なんて最近
家から出てエレベーターに乗った瞬間

マジでもう死んでくれ!甘ったれんなや!
クソババー!なんなんもー、子供かアホ!
もう知らんわ、好きにしろ!

暴言吐いております、はい 笑

みんなで暴言吐きながら介護しよー!

ガンバルンバ。

自分の心配。。。

先週、転倒した母も
だいぶよくなってきて
本当に大ごとにならなくてよかった。。

骨折でもしていたら
生活も一変して
ブログどころじゃなかったかもしれない。

最近、ふと、自分を心配することが増えてきた。

一人暮らしの時を思い出す。

毎朝起きるとき

「自分の人生〜どうなるんだろう〜」

と不安から始まる毎日が多くて。
(どんだけやねん 笑)

それが親と同居始めると
そんなことは思わなくなっていた。

朝起きて、まだ親が寝ていると

「息してるかな」

そんな確認から始まるような日々 笑

それが最近は、父も大きな手術が終わり
母も今のところ大きな体調不良もなく
同居始めてようやく2年が過ぎ

ただただこの生活に慣れてきた。

そんな中で私にも余裕が生まれ始めた。

この前、少し年上の女性で
子育てがちょっと落ち着いた女性と話してて。

子供のことばかり考えて生活していたけど
ふと、自分自身の人生について考えたら
子育てでごまかしてるわけじゃないけどって
ちょっと不安になった瞬間がある

ちょっとわかる。。。

私、ある意味、自分のこと考えなくてよかったんだろうな
自分自身の不安な日々からは、解放されていたんだなって。

ふと、最近、そんなことを思ったんだす。

ガンバルンバ。

高齢者あるある〜転倒〜

過去を振り返りながら
またグログを再開してみようと思った矢先

母の転倒

まさに

高齢者あるある

やるよねーwww

ふざけてる場合じゃないのよ
本当に。。。

部屋のトイレから出た時に転んだらしい

たまたま私も父も外出しており
どうやって転んだか
様子が全くわからない

当の本人も
何が何だかわからないらしい

もー、原因がわからないと
防ぎようがないからこーまーるwww

幸い骨折などせず
手首と左肩の打撲?で済んだ
(手首のあざをみると結構激しい感じ。。)
あーた、本当に奇跡的ですからー!!!

おそらく
在宅酸素のカニューラ(鼻からホースみたいなのを垂らしているので)
それに引っかかったのだろうと思うけども。

ブログのネタ増やすために
転ばなくてもいいよ、かあさん。

回復までに少々お時間かかるわよね

どうなるんだろう。。。

ガンバルンバだけど。。。涙

2020年 ささき家の皆さんは?!

皆様
たいへーん、ご無沙汰でございますぅ。

皆様と言っても

「ささき家の皆さん、そういえばいたなー」

というくらい忘れさられていることでしょうwwww
そりゃそうだよな。。。

それでも気にかけてくださっている方が多く
本当にありがたい限りです。
ありがとう!!

なんとか元気で過ごしています。

ブログがストップした頃を思い返すと
父が10月16日に2回目の頸動脈狭窄症の手術をしまして
(もう両側の首を切ってるので、見た目、広島のヤクザさんみたい 笑)

脳梗塞予防の手術だったため
緊急性がないのでめちゃくちゃ迷ったんですけど
かろうじた体力があるうちやってしまおうという決断に至り
父も頑張ってくれましたぁ。

2回目の手術だったもので(1回目は2016年1月)
まあ、大丈夫だろうと思っていたら
まあ、これが結構大変で。。。

そこから私も仕事と看病で
精神的にも参ってしまい。。。
(相変わらず私も手抜きが下手くそwww)
それでもだいぶ適当に対応するも覚えましたぁ。

と、今となっては
懐かしい感じすらしまぅ。

何が大変だったか
また思い返しながら
記録として残していこうかな。

ガンバルンバ。

動物の力

我が家は
4年前までラブラドールを飼っていた。

家の中で飼っていたというのもあり
かなりの存在感で
今でも、ふと、近くにいるような気がするほど 笑

彼(ペット)がいなくなって4年が経とうとして
やはり新しいメンバーとして
犬を飼いたいなと思っているのだから
今がどうにもこうにもペット可のマンションじゃないから
諦めているが。。。

そんな今日この頃の今日(そんな表現ないよなww)
従姉妹がトイプードル2匹と雑種のワンちゃん1匹を連れて
遊びに来てくれた。

まー、パーッと我が家が明るくなるわなるわ。

父なんて、目をまんまるくして喜んで
まあ、無邪気に喜ぶは喜ぶは 笑

ペット様様だ。

よし!
父の手術が終わったら
やはり、ペット可マンション探すか!笑

ガンバルンバん

親のスマホデビュー!

とうとうこの日がやってきた。
と、まあ大げさな言い方だけども 笑

私的には、ボケ防止にもいいし
少し頭使うからね。
と、スマホを勧め続けて早3年
(まじ、そのくらいかかってる。。)

たまたま私のiphoneが寿命で
変えようとショップに入ったら

グーグルが出してるスマホが
まあ、金額も安いし
機能もかなりいい!!

3台一緒にソフトバンクに乗り換えると
安いらしいと、親に伝え、見事に成功!

だか、しかし、、、

ガンバルンバ。

9月も終わりか。。。

夏の暑さも
和らいできて
だいぶ涼しく過ごしやすくなってきた。

私の生活といえば
特にこれといって変わったことはない。

でも

明らかに前よりも楽にはなってきた。

それは

慣れてきたから 笑

こういう時はこうする、とか
自分の中で対処の仕方を覚えてきたというか。

家の問題

相変わらず、、、、保留中。

頑張るんば。

ケアマネさん

ケアマネさんが辞めちゃう。。。

せっかく仲良くなって
父母も、和んできたのに〜!!

ショック。。。

でも、とてもよくしてくださって
感謝しかない。

これからもバイトで
たまに、遊びに来てもらおうかなー。

そのくらい
相性の合う人を見つけるのって大変。

ガンバルンバ。